住宅ローンの借入れ時に必要な諸費用にはどのようなものがありますか?|イオン銀行

よくあるご質問

検索結果詳細

件名 住宅ローンの借入れ時に必要な諸費用にはどのようなものがありますか?
回答

イオン銀行の住宅ローンお借入れ時には、ローン取扱手数料・住宅ローン契約書等に貼付する収入印紙代・火災保険料のほか、担保設定のための登記関係費用(登録免許税等)が必要となります。


◇ローン取扱手数料

次の①②よりご選択いただきます。

①定額型:108,000円(税込)

②定率型:お借入れ金額の2.16%(税込)[最低取扱手数料216,000円(税込)]

※ 定額型をご利用いただいた場合、定率型に比べお借入れ利率が年0.2%高くなります。


◇印紙代

借入金額によって変わります。詳しくは下記のページをご覧ください。

印紙税額の一覧表(国税庁)


◇火災保険料

火災保険:お借入れの対象となる住宅は火災保険にご加入いただきます。

イオン銀行では住宅ローン専用火災保険をご用意しております。

住宅ローン専用火災保険

※当行の案内する火災保険を契約しなくても、当行の住宅ローンはお申込みいただけます。

※ 保険料は住宅の構造・所在地・保険期間などによって異なります。


◇登録免許税

お借入れ金額の0.4%(軽減措置がある場合がございます)。

※ 司法書士への登記報酬料が別途必要となります。


◇保証料:0円

(原則、保証会社を利用しません)


◇団体信用生命保険料:0円

(団体信用生命保険料はイオン銀行負担です)

※ ただし、8疾病保障付住宅ローンをご利用される場合、金利は通常より年0.3%、ガン保障特約付住宅ローンをご利用される場合は年0.1%、ワイド団信付住宅ローンをご利用される場合は年0.3%金利が高くなります。


なお、当行ホームページの「新規お借入れ」「お借換え」シミュレーション結果にて諸費用(概算)がご覧いただけます。



およそ10分(※)でインターネットからお申込みいただける事前審査はこちらから

■事前審査のお申込み

※ご入力いただく内容により、入力完了までのお時間が異なる場合がございます


現在の年収やお家賃から、お借入れ可能額を試算できるクイック診断はこちらから

■住宅ローンシミュレーション

カテゴリ よくあるご質問 > 商品についてのご質問 > 住宅ローン > 金利・手数料について
関連FAQ ローン取扱手数料の「定率型」と「定額型」の違いは何ですか?
イオン銀行の住宅ローンに保証料は必要ですか?
火災保険には加入する必要がありますか?
参考になりましたか?
  
i-ask

ページ先頭へ

サイト内検索・よくあるご質問(PC) footer-search.html