よくあるご質問

【投資信託】つみたてNISA枠を上限の40万円まで使い切る方法はありますか?19

毎月積立だけでは設定例にあるようにつみたてNISA枠の上限(40万円)を使い切ることはできませんが、増額設定することにより使い切ることができます。

・毎月の積立金額は1,000円~33,000円(千円単位)の間でご指定いただけます。
・毎月の積立金額との合計額が33,000円を超えない範囲で増額月の設定が可能です。
・増額月の設定は1ファンドにつき年2回までとなります。
・つみたてNISA枠の上限(40万円)を超える積立の申込みはお受けできません。

積立金額設定例(1ファンド、増額設定なし)

1月 2月 3月 中略 10月 11月 12月
Aファンド 33,000 33,000 33,000 33,000 33,000 33,000 396,000
・つみたてNISA枠を上限の40万円まで使い切るには、複数ファンドかつ増額月を設定いただく必要がございます。
※ 本来、投信自動積立は毎月一定金額の投資を行うことで「ドル・コスト平均法」の効果が得られます。
ドル・コスト平均法の詳細はこちら
したがって、つみたてNISA枠を使い切る方法の検討にあたっては、増額月の設定は時間分散の観点から十分にご検討頂く必要がございます。

・複数ファンドかつ増額月を設定しつみたてNISA枠を上限の40万円まで使い切るには、下記設定例をご覧下さい。
※ 下記の表は40万円の枠を使うための一例であり、投資金額等を推奨するものではございません。

積立金額設定例(2ファンド、3月と11月に増額設定あり)

1月 2月 3月 中略 10月 11月 12月
Aファンド 12,000 12,000 12,000 12,000 12,000 12,000 144,000
増額月

20,000
20,000
40,000
Bファンド 15,000 15,000 15,000 15,000 15,000 15,000 180,000
増額月

18,000
18,000
36,000
月間計 27,000 27,000 65,000 27,000 65,000 27,000 400,000

積立金額設定例(6ファンド、11月と12月に増額設定あり)

9月 10月 11月 12月
Aファンド 1,000 1,000 1,000 1,000 4,000
増額月

32,000 32,000 64,000
Bファンド 1,000 1,000 1,000 1,000 4,000
増額月

32,000 32,000 64,000
Cファンド 1,000 1,000 1,000 1,000 4,000
増額月

32,000 32,000 64,000
Dファンド 1,000 1,000 1,000 1,000 4,000
増額月

32,000 32,000 64,000
Eファンド 1,000 1,000 1,000 1,000 4,000
増額月

32,000 32,000 64,000
Fファンド 1,000 1,000 1,000 1,000 4,000
増額月

4,000 4,000 8,000
月間計 6,000 6,000 170,000 170,000 352,000
投信自動積立の新規申し込み操作方法はこちら
投信自動積立契約内容の照会・変更操作方法はこちら

※ 店頭での増額月の設定は承っておりません。投信インターネットバンキングよりお手続きください。
※ 増額月・積立金額の設定は変更をしない限り、翌年以降も、同じ時期、金額で継続されます。
※ 年の途中から積立を開始された場合、お申込みの時期やお客さまが希望されるファンド数によって、つみたてNISAの非課税枠の利用可能額が異なります。お客さまの利用可能額および利用方法の詳細については、下記のお問合せ先までご連絡ください。
なお、お客さまごとに計算を行なう必要があるため、回答までに少々お時間をいただきます。予めご了承ください。

お問合せ先
イオン銀行コールセンター
0120-13-1089 年中無休
※ 営業日時についてはホームページにて最新情報をご確認ください。

この回答は参考になりましたか?

関連FAQ

カテゴリ

i-ask

ページ先頭へ