よくあるご質問

【振込・振込予約】振込の組戻し(取り消し)はどうすればよいですか?13

イオン銀行から振込先の金融機関宛てに振込を発信した後に、何らかの理由で振込をする必要がなくなった、もしくは、誤った内容で振込してしまった等の理由により、お客さまのご都合で振込の取り止めと振込資金の返却を依頼することを「組戻し」といいます。

組戻しのお手続きは、イオン銀行店舗へのご来店いただくか、イオン銀行コールセンターへご連絡いただき郵送でのお手続きが必要となります。
店舗へご来店いただく際は、以下をご持参ください。

ご持参いただくもの
ATMご利用明細票や店舗で受け取った振込のお取引明細(※1)、イオン銀行のキャッシュカード、本人確認書類(※2)、組戻手数料

※1 インターネットバンキングで行った振込の場合は、ログイン後メニュー「お取引履歴照会」より該当の振込内容を印字してご持参いただくか、店舗でスマートフォン等の画面を提示してください。お客さまが組戻依頼書を記入する際に必要となります。
※2 ATMでの現金・他行カードによる振込・ご利用明細票を紛失されている場合は、顔写真付きの本人確認書類をご用意ください。

組戻手数料はこちらをご確認ください。

<ご注意>
・お手続きの完了(組戻依頼書の受付から振込資金の返却まで)には、約2週間以上かかります。(受取人さまの同意が必要なため、数か月かかる場合もあります。)

・受取人口座へ入金された振込資金について組戻しのお手続きを行う場合は、受取人の同意が必要になります。受取人に資金の返却について同意が得られない場合は、振込資金は返却されません。組戻手数料も返却いたしませんのでご了承ください。

・組戻し手続きを依頼後、受取人さまの同意が得られず、振込資金が返却されなかった場合は、警察や弁護士、消費者生活センターなどへご相談ください。

この回答は参考になりましたか?

関連FAQ

カテゴリ

i-ask

ページ先頭へ