よくあるご質問

【口座開設】FATCAとは何ですか?0

平成22年3月、米国において「外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)」(以下「FATCA」といいます)が制定されました。

FATCAとは
米国人による海外(米国から見た外国)の金融口座を利用した資産隠しや租税回避を阻止するため、米国外の金融機関に対し、顧客がFATCA上の米国人、FATCAに準拠しない金融機関であるかを特定のうえ、年次報告等を求める法律です。

報告対象となるFATCA上の米国人とは
米国税法上の米国人であり、米国の市民権を有している人に限定されず、永住権(グリーンカード)を保有している人や米国に居住している人も含まれます。

当行では平成25年6月および同年12月に日米当局間で合意された「国際的な税務コンプライアンスの向上およびFATCA実施の円滑化のための米国財務省と日本当局の間の相互協力および理解に関する声明」ならびに金融庁および国税庁からの要請文に従い、平成26年7月よりFATCAにもとづくご本人確認をさせていただいております。

お申込みの際にお客さまにご提出いただいたご本人確認書類に、米国人である可能性を示唆する情報があった場合、米国税法上の米国人であるかを確認させていただくために、ご提出いただいた申込書類の他に追加書類をご提出いただきます。

追加書類の提出をいただけない場合、または米国内国歳入庁への報告に同意いただけない場合には、口座開設を行うことができません。ご理解くださいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

この回答は参考になりましたか?

関連FAQ

カテゴリ

i-ask

ページ先頭へ